ようこそ!トコトコへ!!

絵本作家小川ナオ公式ウェブ トコトコ
こんにちは。小川ナオです。
訪問ありがとうございます!
私がこれまでトコトコ歩いてきた足跡と
これからもトコトコ歩いていく足音。
そんな気持ちでトコトコと名づけました。
ゆっくりいっしょにトコトコと
歩いてもらえたらうれしいです。

ダイヤモンド富士→雪模様

おととい夕暮れは、冬至過ぎて戻ってきたダイヤモンド富士2022がドンピシャ❗️で見られました。

夜は、細い三日月、惑星3つ並んで、かわいかった。

同じ場所からのながめが、昨日はすっかりフィンランド!

どこもここもすっぽりと白い世界。いいですね✨✨

2019ラップランド行きのために購入したスノーブーツで、ザックザク楽しみました。

シロフクロウも雪ん中。

植木鉢の雪で雪だるまくん、誕生!

わーい!

と思ってたら

今朝はもうご覧の通り。

でもこれまたさらにかわいいな。大好きだぜ❤️ベイビー。

IMG_3071

かわいいついでに、おとといのメジロたちのうた声、聴けるかな。

いつもは考えたことない今年の漢字、年末にふと考えたらすぐに思い浮かんだのが、「遠」でした。そして、今年のテーマは「自由」です。

どちらも解説はいたしません(^。^)

上半期は3月6月の展示、月間絵本などの、今声かけていただいてる仕事をがんばります👍

下半期は新しいことにもチャレンジしたいと思ってます!

…とだけ言っておこう。すべては風に聞いてくれ。

…なんちって。

 

年明け蕎麦

おそばが好きです。年明けて2回目。高級そば屋さんじゃない自分でそば。それがいいの。北北東向きの私の部屋にはもう陽がささない3時過ぎの遅めのお昼。で、西陽伸びる小さな廊下で、ちょっとピクニック気分。光を浴びてずるずる至福。シソとネギ、刻んで冷凍してるこの頃。便利よ👍冷たいのでざるそばだけど、つゆはお湯割り。

美味しかった〜。

 

初春

初日の出は初めての試みで、中央線をまたぐ橋の上から。着の身着のままなご近所さんが集まっていて、気分はもりあがりましたが、アパートの向こうからおひさまは昇るため、手前は荒れた駐車場だったりと、あまり清らかな気分になれず。来年はどこか違う場所から拝みたいと切に思った年明けでした。。。

アパートの影なため、日の出時刻とは15分以上のタイムラグあり、富士山方向へ向かうも赤富士はのぞめず、なお無念なはじまりで。しかし、元旦の朝の富士山はとても大きく、見事❗️でした。

清志郎通った幼稚園の坂道の先には富士吉田か❓と思えるくらい、どでかい富士山!ベイビー👍やってくれるぜ。

紅白聞きながら煮たやつ、うまく市松模様になっててよかった!これは誰に教わったわけでもなく、もう長いこと毎年作っていて、創作おせちのつもりでいたが、おせちの品にふつうに?あるらしいこと最近知ってびっくり。

伊達巻は母があまり甘くないのを作ってたので、見よう見まねで、作り始めて数年。いつもは大根おろしとすりこぎと泡立て器だったけど、今年初めて、ミキサーを使ったら(フープロがいいらしいが持ってないのでその代わりに)より伊達巻らしい食感に。カタツムリみたいだけど、美味しいよ👍

年末に続き、またがめ煮も。

お肉も鳥推しです^ ^

これは母の創作おせち。引き継ぎました^ ^

お重に入れたのは取り損ねました。おせちはどれも甘めなので、腹七分と思いつつ、もっと食べたよ。その代わり、お雑煮、今日はお餅は一個でね。

お酒はもちろん一ノ蔵大和伝小川ナオラベルでね!

酒器は父のルーツ金沢九谷焼きのね。おばあちゃんが大事にしてたものに入れてみた。どう?

先祖は加賀藩の馬屋番と聞いて育った。いつか馬を描かないとなあと思ってる。

だれもがタイガーん(大願)叶う、でもささやかなことを大事に楽しめる良い年になりますように✨✨

 

 

 

2022✨✨

あけましておめでとうございます。2022年始まりました!

今できることをかみしめながら、静かに、でもひそかに強い気持ちで、あれこれチャレンジしながらしていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

良い年になりますように✨✨

 

メリーメリー

21日夕方、ヘルシンキセンター主催のヘルシンキからリアルタイムzoom、拝受いたしました。クリスマスの風景というタイトルでしたが、気温が低く充電がどんどん落ちるということで、1時間の半分は車内で充電しながらフィンランドのクリスマスの過ごし方についてのお話でした。クリスマスの日にはご飯を食べる前にサウナに入り、食事後は本をプレゼントしあい、各々その本の読書タイムになると話されていて、個を大事にするフィンランドらしいなと感服しました。

私はほぼ毎日昼間、NHK第二のラジオを聴いてます。テキストはないので、いろんな言語の講座は、言葉の習得にはほとんど結びついてませんが、文化や風習の話が聞けて面白いです。今の時期はクリスマスの過ごし方の話も多いですが、ヨーロッパの国々では静かに過ごすときいて、なんとなくどんちんちゃんなイメージの日本のクリスマスよりお正月に近い雰囲気かなと思いました。宗教行事なんですね。ヘルシンキもひとけない広場に飾りもない巨大なツリーがあり、港近くの野外マーケットも年の瀬のアメ横的な雰囲気でした。

その日は朝11時でマイナス11度。寒い。けど明るい。オシャレなイメージのヘルシンキでも冬季はしっかりアウトドアスタイルで、テントの下でピンメリや靴下やクリスマスのお菓子を売ってました。サウナは日本でもブームみたいですね。私もサウナ入って、ピンメリ作りたくなりました。

その港にはプール付きサウナも観覧車もあります。そこのサウナも観覧車も私は体験してないけど、その風景だけでうれしくなった思い出。そしたら、そのクリスマスな港のマーケットには、メリーゴーランドもあったんです!たぶんこれは、可動式?クリスマスバージョンかな。街中にメリーゴーランドっていいよね。モンマルトルの地下鉄駅の前にもあったなあ。あれは常設かな。

メリーゴーランドは、幼稚園の頃、遠足?で行った遊園地で、係の人に乗せてと言えなくて、みんなが乗った高い位置て動く馬に乗れず、低い位置で上下しない小さな馬にしか乗れなかった悲しい記憶があります。

なかなかいろんなことが話せないコでした。じつは今もです。。

PC画面なので虹がかってます。いいでしょ!

いつか乗りたいなあ。

よいクリスマスをお過ごしください🎄